*

中高年のための転職5つのSTEP

 これまでずっと“転職しようかな・・・どうしようかな”と迷ってきた中高年の再就職希望者や転職を思案している男女にとっては絶好の転職タイミングが到来しました。失業率は改善し続けていますし、今からはじめましょう!在職中のビジネスパーソンであっても今の会社を辞める必要はありません。転職エージェントに登録をすれば仕事を続けながら本格的な転職活動を同時進行させることも可能です。

就職・転職準備について

 転職活動には①同居家族の理解や協力、②費用、③期間(時間)の3点が最低でも必要です。家族に反対されていると転職活動が次第にやりにくくなってくることは確実ですのでまず身近な家族としっかり話し合いましょう。それから応募書類の作成や交通費など費用負担もばかになりません。

求人情報について

 中高年の再就職希望者には求人情報が“ハローワーク一辺倒”になってしまっている人が多いです。今の求人情報の8割以上はインターネット上にあります。ネットをフル活用して、もっとスマートな転職活動を展開しましょう。

履歴書や職務経歴書について

 企業サイトや転職サイトの求人広告をよく読んで“求められている実務能力”をしっかり把握することが何より重要です。“自分にはそのスキルとキャリアがある!”と強調します。それから応募書類を使い回すのは不可です。

面接について

 毎日鏡に向かって「笑顔の自主トレ」をしましょう。中高年の再就職希望者になると表情が硬いことで損をしている人が多いです。採用担当が女性の会社も増えていますので、ますます表情や会話の柔らかさが重要視されます。

退職・入社準備について

 内定は軽々しく受けてしまってはいけません。内定受諾してから断るのは企業側に大迷惑になりますし後で損害賠償を求められることも。つねに第一志望の会社はどこなのか?!頭の中でリストアップしておくとよいでしょう。


公開日:

PAGE TOP ↑