*

転職エージェントとはどんなサービスなのか

公開日: : 最終更新日:2014/07/23 転職サイトの基本知識

 初めて転職する方や転職エージェントを利用したことがない方のために、転職エージェントとはどのようなサービスなのか、信頼できるキャリアアドバイザーを見つける方法など基本的な知識を紹介しています。

転職エージェントの仕組み

 転職エージェントは、求職活動をしている方に対して、基本的には無料で転職するためのアドバイスをしたり、求人を出している企業を紹介する会社となります。普通転職活動においては、自分で企業を探して応募し、入社するといった流れとなりますが、転職サイトは転職アドバイザーなどの助けを借りて転職活動をすることとなるのです。

 原則無料にて利用できるのは、転職エージェントを利用して就職することによって、企業から報酬をもらう仕組みとなっているからです。そのため、転職エージェントも会社ですので利益を出すために、求職者を一人でも多く就職させようと一生懸命手助けしてくれるのです。

転職サイトとの違い

 転職サイトと転職エージェントの大きな違いは、自分で求人を探して応募するか、アドバイザーなどの力を借りて転職活動をするかの違いにあります。このどちらも無料で利用することができるといったメリットがありますが、すでに自分で希望する条件や職種、会社など細かく決まっている人の場合には、転職エージェントは向かないでしょう。

 また、面接が苦手であったり書類の書き方がわからない、自発的に行動するのが苦手といった人の場合には、転職エージェントを活用することで、より転職を成功させることができる可能性が高くなります。

良いキャリアアドバイザーと出会うためには

 転職を成功させるためには、良いキャリアアドバイザーに出会うことが大事な要素となります。転職に関して色々なアドバイスや相談などに乗ってくれるため、今後の人生を大きく左右する人物であることは間違いありません。まずは、転職エージェントによって扱っている分野が違うということを把握しましょう。

 大手の場合には全ての分野をカバーしているケースが多いですが、希望する職種などが決まっている際には、より専門分野を扱った転職エージェントを選ぶことが、良いキャリアアドバイザーに出会う確率が上がるのです。

 また、一度担当となった方を変更することができますので、自分にとって話しやすい人を選ぶことが大切です。例えば担当の人が押しの強い人の場合には、登録者の意見よりも自分の意見を通して勧めて来る可能性もありますので、話しのしやすいタイプの人へと変更してもらうことも1つの手です。複数の転職エージェントに登録しておけば、色々なタイプのキャリアアドバイザーとも出会うことができますので、自分にとって良い人と出会う確率も高くなります。

関連記事

no image

効率的に転職サイトを使って転職のチャンスを広げる方法

 転職サイトの基本的な使い方は求人を探して応募するという形です。その2つのことにも少しだけテクニック

記事を読む

PAGE TOP ↑